なか卯

丼ぶりと京風うどんのなか卯

お問い合わせ
★お気に入り商品
0

なか卯のこだわり

なか卯の食へのこだわりは調理方法はもちろんのこと、卵や米、牛スライスなど原材料へのこだわりがあります。

牛肉スライス

和風牛丼に使用する牛肉は、国によって安全や品質保証の方法に少なからず違いがあるなか、国より厳しいゼンショーグループ基準により安全性を確認しております。

和風牛丼の肉は、脂身の割合とその質が命で、この脂身部分とタレの混ざりぐあいが味を左右します。又、スライスの厚さも重要なポイントで、原料によっては、厚さも変えています。

なか卯では、お客様のお口に合う和風牛丼を作る為、牛肉という素材を常に研究し続けています。

牛肉の安全管理についてはこちら

お米

なか卯のお米は国産です。
お米は当社が扱う食材の中でも特に気難しい食材の一つです。
「美味しいお米」というものを特定する方法は実はありません。
白飯で食べる時と丼ぶりのご飯では、求める味や食感も違います。

又、お米は同じ銘柄でも、生産地や生産した年度の気候、水その他の要素で、大きく味が変わります。丼にした時に汁通りが良くサラッと食べられるご飯であることも、重要なポイントです。

月に何度も試食を繰り返し、お客様にご満足いただけるご飯の提供を目指しています。

お米の安全管理についてはこちら

うどん

なか卯のうどんは京風のうどんです。
「もちもちした舌触り」、「シコシコした歯ごたえ」、「つるっとした喉越し」を際立たせるため、「練り、熟成、圧延、切り分け、茹で方」など手打ちの製法を取り入れた独自の製造を行っています。

また、原材料も「粉、塩、水」の選択などなか卯としてはあたりまえと思える、こだわりがたくさん詰まっているうどんです。

うどんだし

かつお・昆布を中心に使用した京風のうどんだしは、毎日お店でその日に使う分を丁寧に煮出しています。

薄色のうどんだしは、最後まで飲み干せる旨みあるものに仕上げています。

はいからうどん

なか卯でご提供するうどんの代表商品である「はいからうどん」は揚げ玉の入ったシンプルなうどん。

創業以来専用に作られた揚げ玉と、京風のうどんだしが合わさることでシンプルな中にコクと旨みがあり、不動の人気を博しています。

鶏肉

なか卯の指定工場で、徹底した衛生管理のもとで生産された安全な鶏肉です。その中でも、なか卯の基準に合格した美味しい鶏肉を使用しています。

卵

なか卯で使用する鶏卵は「こだわり卵」と称しており、特別に開発した飼料を用いて飼育した鶏の卵です。

市販のものに比べ黄味に弾力感とコクがあり、又、色が濃くオレンジ色に近いものを使用しております。

和風牛丼のお供にはもちろんのこと親子丼、カツ丼などなか卯の旨味を支える影の立役者です。

卵の安全管理についてはこちら

親子丼

「厳選した鶏肉」と「こだわり卵」、「秘伝のタレ」で作る、味の輪郭がはっきりした商品です。

手鍋を使ってお店で一つずつ手作りしており、専門店にも負けない自信のある、なか卯自慢の一品です。 フワフワのとろりとした卵の食感も併せてお楽しみ下さい。

Share