BUSINESS FIELD

BUSINESS

  1. TOP
  2. 事業紹介

和食ファストフードブランド
No.1 を目指すなか卯

私たちの基本姿勢
  1. 1. お客様の健康に寄与する安全な商品
  2. 2. こだわりの味
  3. 3. 手頃な価格で、質の高いサービス
食の世界ブランド、ゼンショーグループ

屋号「なか卯」の由来

なか卯の歩みは 1969 年(昭和 44 年)6 月、大阪府茨木市に創業した手作りうどんの店から始まります。創業者の名前の一字「なか」と「うどん屋」の「う」を同音の縁起文字「卯」に置き変え『なか卯』と定めました。「卯」の文字は、観音様の厨子(両面扉)のような形をしており、古来より有難く、縁起が良い文字とされています。また、干支の「卯」である「うさぎ」がピョンピョン飛び跳ねるように、会社が大きく跳躍して繁盛するように、という願いも込められています。

屋号「なか卯」の由来

「なか卯」の商品・サービス・
ブランドパワー

なか卯は「丼ぶりと京風うどん」を主力商品に、日本はもちろん、世界の人々に愛されている和食メニューを展開。ゼンショーグループの MMD(マス・マーチャンダイジング・システム)を活かし、外食業界の中で独自のポジションとブランドイメージを確立してきました。創業以来の伝統的なメニューである麺類、なか卯発展の礎となった丼メニュー、お客様の嗜好と季節に合わせて投入される、多彩な定番・新作メニューの数々。そのすべてが、日本を代表する和食ファストフードブランド「なか卯」の成長を支えています。さらになか卯は「健康に良いもの」、「おいしくて、お手軽なもの」、「好ましい雰囲気やサービス」を徹底して追求。全社員が一丸となって、お客様にご満足いただける商品とサービスを提供しています。

なか卯」の商品・サービス・ブランドパワー

Heartful Career

NAKAU RECRUIT 2020

ENTRY